管理栄養士ブログ

腸内環境のお話

こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。
本日は腸内環境についてお伝えします。
あまり知られていないかと思いますが、腸内環境はとても大切です。
何故かというと食べたものは腸で吸収されるからです。そして幸せホルモンのセロトニンは腸で作られているからです。
腸を整えて食べ物をしっかりと吸収できる環境にしていく必要があります。腸内環境は食べ物で決まります。
腸内環境が荒れてしまう原因は栄養の偏った食事や消化に負担のかかる油ものや便秘も腸内環境を乱す原因とも言われています。
腸内環境を意識して健康的な身体つくりを心掛けましょう。