管理栄養士ブログ

なにかと便利な冷凍食品ですが…

こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。
現在、コロナウィルスの影響により緊急事態宣言が出て、お家で過ごすことが多くなり外食にも行けなくなり、自宅での食事が増えていると思います。
毎食自炊が手間になり、冷凍食品を使って食事をしている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は冷凍食品で簡単アレンジ法をお伝え致します。
冷凍食品は彩画(いろどり)が少ない食品が多いです。人参、ピーマン、パプリカ、トマトなど冷凍食品に添えるだけで栄養も見栄えも違ってきます。
生野菜は水分が多いため、冷凍には不向きなので食べる前に切って、使用するのが良いです。
今は管理栄養士監修の冷凍食品なども出てきて栄養面にも配慮したものが多く出ていますので、気になる方は調べてみてください。
食べ物も偏りすぎると良くないので、冷凍食品は手軽で便利ですがやはりバランスの取れた食事に気を付けて体力をつけていきましょう。