スタッフブログ

  • 腸内環境のお話

    こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。 本日は腸内環境についてお伝えします。 あまり知られていないかと思いますが、腸内環境はとても大切です。 何故かというと食べたものは腸で吸収されるからです。そして幸せホルモンのセロトニンは腸で作られているからです。 腸を整えて食べ物をしっかりと吸収できる環境にしていく必要があります。腸内環境は食べ物で決まります。 腸内環境が荒れてしまう原因は栄養…

    さらに読む
  • 健康とは

    こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。 先日、クリニックにて歯科医師の方に管理栄養士として講義をしました。とても皆さんの反応が良かった反面、知って頂けていないことも多くもっと発信をしていかなければと思いました。本日はその内容を少しこのブログにも掲載させて頂きます。 皆さん、健康と聞くと様々な解釈がありますが、健康とはと聞かれるとどのようにお答えになるでしょうか? WHO憲章より抜粋…

    さらに読む
  • 食べるならどっち!?

    こんにちは!医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。 現在、自宅での自粛も続き、おやつを食べることが増えているのではないでしょうか。 今回は同じお菓子、飲み物でもどっちの方がいいのかが詳しく書かれています本を元にブログをお届けいたします。 その本は当院の2階にも置いてあります渡辺雄二さんの食べるならどっち!? という本です。 この本には食べるなら、飲むならどっちの方がいいのかが使われている原材料…

    さらに読む
  • 「オーラルフレイル」ご存知ですか?

    こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。 今回は最近よく耳にするオーラルフレイルという言葉、これについて管理栄養士の視点からお伝えしたいと思います。 2020年5月号のプレジデントより抜粋してお伝え致します。 そもそもオーラルフレイルとは、口腔機能の軽微な低下や食の偏りなどを含み、身体の衰え(フレイル)の一つといわれております。 つまり口の衰えということです。オーラルフレイルに該当し…

    さらに読む
  • なにかと便利な冷凍食品ですが…

    こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。 現在、コロナウィルスの影響により緊急事態宣言が出て、お家で過ごすことが多くなり外食にも行けなくなり、自宅での食事が増えていると思います。 毎食自炊が手間になり、冷凍食品を使って食事をしている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は冷凍食品で簡単アレンジ法をお伝え致します。 冷凍食品は彩画(いろどり)が少ない食品が多いです。人参、ピーマン、…

    さらに読む