管理栄養士ブログ

キシリトールの効果

こんにちは、医療法人応世会、管理栄養士の鷲田拓弥です。
今回はキシリトールについてお伝えいたします。キシリトールと言えば歯に良いということを思い浮かべると思います。キシリトールガムに入っていることでも有名になりほとんどの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。聞いたことはあるけど「なぜ歯に良いのか?」を知らない方がほとんどだと思いますので簡単にご説明させて頂きます。
キシリトールの効果は大きく分けて2つあります。
1つ目は唾液の促進効果がある。2つ目は酸をつくらないので酸の中和促進になるということです。この2つの効果で虫歯菌を減少させると言われております。
キシリトールの発祥はフィンランドです。ヨーロッパは残存歯が多いとも言われている国々です。
キシリトールはその大きな要因なのかもしれません。
当院でも歯科医院専売のガム、リカルデントを販売していますのでお気軽にお声掛けください。